こんにちは!なっちょ女子、ひらはたです。

まだまだ寒い日が続いておりますね!お風邪など体調を崩さず、お元気にお過ごしでしょうか??

前回、新企画の内容を少しご紹介いたしましたね。今回は『新米ひらはたの菌食ライフ』の本編をお届けいたします♪


えのき・しめじ

ご存知の通り、ここ中野市はキノコの栽培が盛んですよね。中でもエノキタケは全国1位の生産量を誇っております。その他のキノコもたーくさん生産しているキノコの産地です。

菌食ライフをスタートするのにキノコははずせませんよね!

しかし、キノコを普通に取り上げるなんてなっちょ女子はしませんのでご安心ください。w

 


CIMG0297a

キノコのことなら中野市に事務局がある「日本きのこマイスター協会」さんに聞いてみましょう!

ということで日本きのこマイスター協会さんに企画の趣旨を説明したところ…。


昨年4月に市内の菓子店など9店が販売をスタートさせたキノコを使ったスイーツ、その名も「信州ナカノノキノコSWEETS」について教えていただきましたよ。

スイーツ♥”これは、なっちょ女子には持ってこいな企画!!

菌食代表のキノコがお菓子になって、かつヘルシーで美しくなれるのか!?本当においしいの!?   🙄


なんだ屋

そこでなっちょ女子メンバーで「信州ナカノノキノコSWEETS」たちを味わってレポートしたーい♪と名案が!

中野市の豊田地域にあり、地域おこし協力隊 活動拠点の“なんだ屋”さんを会場に「信州ナカノノキノコSWEETS」のレポートをお伝えします!!

 

 

 

 

新米ひらはたの菌食ライフ~信州ナカノノキノコSWEETS~

皆さまは「信州ナカノノキノコSWEETS」はもう食べられましたか?キノコを素材に使ったスイーツってかなり意外性がありますよね。

 

なぜキノコ?

中野市はブドウ、リンゴなどの産地でもあり、お菓子の素材なら果物との思いもありますが、あえてキノコのお菓子を打ち出したのは、より中野市の個性を出せる素材だからだそうです。市民に愛される名物になり、中野市を訪れた方のお土産にもなれるように育て、信州なかのといえば「キノコのお菓子」と言われるようにしたいとの思いからプロジェクトが立ち上がりました。

 

o0480033713626163735  13007079_215572815488119_7273853229814161830_n

シンボルデザイン(左)は、中野市で栽培されているキノコの歴史と、それをおいしいお菓子に変身させるパティシエの姿をイメージ。ロゴマークは、中野市のシンボルである高社山とそこに降る雪をイメージ。白い雪はエノキケのカサにも見立てています。

ふむふむ。そもそもキノコって体にいいイメージですが具体的にどういいのでしょうか、、?と今回なっちょ女子メンバーのゲストでご参加いただきました日本きのこマイスター協会 村石さんに教えていただきました。

IMG_1752a

 

「キノコに含まれる“キノコキトサン”には色々な効き目や効能があると言われているんですよ。脂肪を分解してくれる効果があるので体脂肪を減らしてくれます。

さらには、血液をサラサラにしたり、血糖値も下がるという非常に優れた効き目を持っているのです。

食物繊維も豊富に含まれているので、まさに健康と美容にぴったりなんですよ。」

“キノコキトサン”ってなかなか聞き慣れない栄養素に女子たちは好奇心いっぱい。しかもすごく身体にいいってことですよね!!


「キノコSWEETSには乾燥キノコか粉末が3%以上、エノキ氷が5%以上配合されているんですよ。」と教えてくださった地域おこし協力隊の内山さんも、実はきのこマイスターの資格をお持ちなんです!しかも“信州中野きのこのお菓子振興研究会”のイベント企画担当運営委員でもあるので、とっても詳しい!!


IMG_1765a

きのこ料理レシピ集を発行している中野市売れる農業推進室の山本さんもなっちょ女子に参加してくださいました。中野市産キノコの全国シェアの状況などをなっちょ女子にレクチャーしていただきました♪

 

さてさてお待ちかねの試食ターイム♪

今回4店舗から8種類のキノコスイーツを村石さんにセレクトしてもらいました。まだほんの一部なのですが、たくさんの種類が集まると迫力があってワクワク楽しい~♪

IMG_1776a

 

その前に、お菓子の形について

現在マドレーヌとクッキーの菓子型をそれぞれ共通の「オリジナルきのこ金型」を用いて作られています。マドレーヌとクッキー(サブレ)以外のお菓子については、形は自由なんですよ。

ナカノノキノコSWEETS_型a

 

まずはその共通の金型を使用しているクッキーをご紹介します。
形は一緒なのにそれぞれ個性がありますね!

IMG_1790a

 

バロンミヨシさんの《きのことナッツのサブレ》

IMG_1794a

キノコ型のクッキーに乾燥エノキ、アーモンド、カシューナッツ、パンプキンシード、くるみがのっていて、とても華やか~☆サクッと軽い食感で、塩味と甘みのバランスがちょうどいいですね。

 

パティスリー セルクルさんの《えのきサブレ》

IMG_1797a

エノキパウダーと信州味噌を練り込んだサブレで、表面の絵柄はエノキパウダーで付けています。
しょっぱい香りがし、甘さ控えめなサブレです。おつまみにもよさそう。

 

パティスリー&カフェ ミミエデンさんの《えのき茸のショコラクッキー》

IMG_1798a

乾燥エノキとショコラを混ぜ込んだクッキーは『ザクッザクッ』と心地よい硬さが特徴で、ちょっとビターなショコラは大人にもおすすめ。ホットミルクに合いそうですね。


こちらも共通の型を使用しているマドレーヌです。

バロンミヨシさんの《きのことくるみのマドレーヌ》

IMG_1822a

しっとりとしていて、ふわっと感がとても食べやすいマドレーヌ。こちらは乾燥エノキが主張しすぎず、やさしい味。

 

パティスリー セルクルさんの《きのこの里》

IMG_1819a

 

IMG_1830a

エノキパウダー(全体の3%)とえのき氷(5%)をたっぷり練り込んだ生地に醤油とすりごまを入れ、風味豊かに焼き上げたマドレーヌは、もちもちとした食感。なんと言ってもこの“コロン”とした形がプリティー♡


なっちょ女子メンバー、しっかり味わいながら真剣にメモってます!!w

IMG_1848a   IMG_1802a

原材料を見るとスイーツには意外な味噌や醤油があるので驚き!!しかも添加物が入っていないのも、うれしいですね!!

バロンミヨシさんの《きのことくるみの焼きドーナツ》

IMG_1838a

乾燥エノキとくるみをのせ、こんがりと焼き上げたドーナツはふわっとした軽さと、うす塩味が相まってパクパク食べられちゃう!

 

パティスリー セルクルさんの《えのきパイ》

IMG_1860a

乾燥エノキが生地に練り込まれていて、バターの香りと隠し味の醤油がほんのり感じる和風パイ。サクサク、パリパリ、パイ好きにはたまりません!

 

最後は中野市豊田農産物加工施設利用組合さんの《かりんとう/プレーン・ごま》

IMG_1876b

地粉でつくられたかりんとうは、カリカリ食感。細くて食べやすいのと、甘さ控えめなので食べ始めると止まらないおいしさ。おつまみにも是非!


今回ご紹介した「信州ナカノノキノコSWEETS」はまだまだほんの一部ですが、全体的に甘さ控えめなヘルシースイーツでしたよ。スイーツなのに美容と健康にいいなんて、ステキ☆

バレンタインやホワイトデーに健康志向の方へプレゼントしたら喜ばれそうですし、お子さまのおやつにもよさそう!!市外や県外の方へのお土産にもピッタリなお菓子です。

IMG_1748a

そして、まだ見ぬ「信州ナカノノキノコSWEETS」を求め、お菓子屋さん巡りも楽しそう♪

とってもおいしいキノコのスイーツをもっともっとみんなに知ってもらいたい!!と今日参加したなっちょ女子たちは強く思った次第であります!!


H28_12_09_なっちょ女子取材_ビブリオフォルム025a

(先日開催されたイベントにて。普段は買えない詰合せセットも数量限定で販売しました。)

 

さて、『新米ひらはたの菌食ライフvol.1 菌茸編』をお伝えしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

次回も信州なかのの“菌食”に関する内容をお伝えいたしますので、お楽しみに~♪


0702_instagram_logo_icon☆Instagramにて“#なっちょ女子”、“#菌食ライフ”のハッシュタグを付けて“菌食”にかかわるお写真を投稿して信州なかのの菌食を発信してみよう!!

Instagram#なっちょ女子

Instagram#菌食ライフ

信州ナカノノキノコSWEETSが買えるお店

バロンミヨシ 中野市中央1-8-10 ☎0269-22-6737
中野市豊田農産物加工施設利用組合 中野市永江2211-1 ☎0269-38-3309
パティスリー セルクル 中野市吉田714-4 ☎0269-22-5188
Patisserie&Cafe  MimiEden 中野市岩船167-18 ☎080-5145-7524
しおざき 中野市吉田1-17 ☎0269-22-2427
お茶の西沢園 中野市岩船311-4 ☎0269-22-4328
丸屋製菓舗 中野市中央4-4-15 ☎0269-22-3384
亀屋製菓 中野市吉田299 ☎0269-22-2411

 

販売のみのお店

信州中野いきいき館 中野市吉田519 ☎0269-26-1186
セブンイレブン信州中野店 中野市中野1753 ☎0269-22-2287
(パティスリー セルクルさんの「キノコキャラメル」数量限定で水・木・金曜日のみ販売)

 

広報なかのに特集されました!

広報なかのでも特集されました!

一般社団法人 日本きのこマイスター協会 http://kinokomeister.com/

 

ナカノノキノコsweetsのフェイスブックもチェック!

 

 

中野市売れる農業推進室 http://www.city.nakano.nagano.jp/categories/urenou/

 

 

LINEで送る
Pocket