地域連携講座「地域の過去を知り未来を考える」開催

中野市立図書館では、10月12日(土)に地域連携講座「地域の過去を知り未来を考える」を開催します。
地域連携講座とは、図書館・文書館等と連携した講座です。
ご興味のある方、この機会にぜひご参加ください。

■ 第1講座(13:30~14:30)

『一茶の俳句を読む―俳文に記された中野・小布施・山ノ内』

講師:小林一郎さん(長野郷土史研究会会長)

 

■ 第2講座(14:40~16:10)

『江戸時代千曲川水害と上今井瀬直し工事』

講師:寺島正友さん(山田家資料館管理調査員、前高野辰之記念館館長)

 

■ 日 時:10月12日(土)

<受付> 13:30  <第1講座> 13:30~14:30  <第2講座> 14:40~16:10

■ 受講料:500円
■ 定 員:70人(当日先着順)
■ 会 場:AVホール(2階)

📙 詳細は中野市立図書館ホームページをご覧ください

 

 

お問い合わせ先 中野市立図書館 

電話:0269-26-5841
ホームページ:http://www.nakano-lib.jp/

 

【記事出稿:なっちょ合同会社】

 

 

LINEで送る
Pocket