っとというか、突然の入荷です!

現在イワシ缶にブームが移りつつありますが、私はブームって何?ってくらい昔から

筋金入りのサバ缶派

味噌煮缶はメーカーによって味の違いが大きいので、安心の水煮がお勧めしやすいのですが、

このブームで品不足。おまけにサバも高騰してると聞いて憂慮するところです。

問屋のセールスさんにも大手メーカーのサバ缶を提案していただくのですが、

サバ缶好きとしても、当店のポリシーとしてもお勧めしたいのはそれじゃないと。

 

「本当はこれを紹介したい」

で、以前から気になっていた魚類缶詰専門の茨城県は高木商店様の「寒サバ缶」をお取り扱い

したいと思っておりました。然しながら昨年6月で高木商店様は卸も小売りも窓口を

閉じられたそうで、直取りが難しくなってしまいました。

そこで既存のお取引がある問屋のセールスさんにお願いをしておりました。

「いや~うちの支店は割り当て無いんですよね」

との事なので、半ば諦めていたのですが、昨日突然の入荷!

セールスさんグッジョブ!!

「高木商店 寒サバ缶」

 

この寒サバ缶、地元漁港である千葉県銚子港、茨城県波崎港にて一年を通して最も脂が乗り

美味しい秋冬に水揚される「寒サバのみ」を使用した素材にこだわった逸品です。

柔らかく脂がのっており、さばの旨みがつまっております。旬の真さばを時間をかけた天日塩で煮込み、素材本来の良さを引き出して造った「こだわり缶詰」なのです。何も手を加えずそのままでも勿論、当店お勧め「あわ漬け」をかけ醤油として垂らしても最高の逸品になります。ぜひご賞味下さい。

1缶190g 320円(税込)です。

 

 

LINEで送る
Pocket