いつ:
2020年2月27日 @ 1:30 PM – 4:00 PM
2020-02-27T13:30:00+09:00
2020-02-27T16:00:00+09:00
どこで:
コワーキング&シェアスペース まちのアトリエ
日本、〒383-0022 長野県中野市中央2丁目1−35 3階
料金:
社会人1,000円・学生500円
連絡先:
結文舎まちのアトリエ

カードゲーム「2030SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」は、「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」「SDGsがあることによって私たちの世界にどんな変化や可能性が生じるのか」を体験的に理解するためのとても良い教材です。

そこでこのカードゲームを使ってSDGsについての学びを深め、ゲームを通じて得られた気付きからSDGsを「自分ゴト」としてとらえて地域防災力向上のアクションにつなげていってもらうことをめざします。

今回は台風19号被災体験をきっかけに防災や減災、そして復興についてSDGsの視点から改めて考えてみたいという方々を対象とする講座です。

■ファシリテーター
ゆるくまなべ・藤澤 重徳さん(「2030SDGs」公認ファシリテーター)

■開催日時
2020年02月27日(木)13時30分 ~ 16時

■開催場所 
コワーキング&シェアスペース まちのアトリエ(中野市中央2-1-35 水橋ビル3階)

■駐車場
中野市役所・中野市市民会館、陣屋広場前など、公共駐車場をご利用ください。いずれの駐車場からも徒歩2、3分です。

■公共交通機関でのアクセス 
長野電鉄信州中野駅から徒歩10分

■主催者 
馬場美穂

■対象
中学生、高校生、大学生、一般

■定員
20名

■受講料 
社会人1,000円・学生500円

■申込期限 
2020年2月20日(木)17時

■申込方法
FAX.:0269-38-3632
Mail:ji901912@yahoo.co.jp

■備考
・対象は、社会人・学生(中学2年以上)です。
・2019年10月にカードゲーム「2030SDGs」の認定資格を取得したばかりの新人ファシリテーターによるワークショップです。そのため、今回は講師自身のブラッシュアップ研修も兼ねて受講料は通常より大幅に減額して実施します。

■協力 :
特定非営利活動法人 長野県NPOセンター

■イベントURL
https://shinshu-ecollege.pref.nagano.lg.jp/regional/7977/?fbclid=IwAR1Zo91CVafdBf7ealDzRoGaSuLS2jOyHickzToiWfMzMK4nRSGuAcGo9PI

■カードゲーム「2030SDGs」とは?
https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/

 

LINEで送る
Pocket