いつ:
2019年3月9日 @ 6:00 PM – 9:00 PM
2019-03-09T18:00:00+09:00
2019-03-09T21:00:00+09:00
どこで:
中野市立博物館
日本、〒383-0046 長野県中野市片塩1221
料金:
無料
連絡先:
中野市立博物館
0269-22-2005

早春天文イベントを開催します

澄んだ夜空を見上げれば、星がキラキラ輝いています。小高い丘の上に立つ博物館のまわりには
街明かりが少なく、晴れた日の夜には美しい星空が望めます。一緒に春のほしぞらを観察してみませんか。
また、今回は天文講演会として宇宙服のお話もありますよ。
多くのみな様のご参加をお待ちしております!

 

🌟 天文講演会「宇宙服の歴史」

宇宙服とは、宇宙飛行士が宇宙空間の中で安全に生きて、動きまわるために着る服です。
そんな宇宙服の歴史についてのお話です。

■ 日 時:平成31年3月9日(土)  午後6時~7時
■ 会 場:中野市立博物館 プラネタリウム
■ 講 師:吉澤徹氏 (日本潜水機株式会社 最高執行責任者)
■ 定 員:100名※予約不要、先着順

※ 参加費は無料です

 

 

🌟 星空観望会「早春のほしぞらをみよう!」

■ 日 時:平成31年3月9日(土)  午後7時30分~9時
■ 場 所:中野市立博物館の庭
■ 講 師:信州中野天文同好会のみなさん

※予約不要、天候不順の場合は、プラネタリウムでの星空解説のみとなります。
※参加費は無料です

 

🌟 中野市立博物館の情報はこちらからチェック!

▶ホームページ:http://www.city.nakano.nagano.jp/city/hakubutukan/index.htm 

▶Facebook:https://ja-jp.facebook.com/nakano.city.museum/

 

【記事出稿:なっちょ合同会社】

 

LINEで送る
Pocket