ozawakikuji_picture

星空のバイオリン演奏会&上映会のご案内 ♪

バイオリン作りに一生を捧げた人。
大正5年に市内竹原の農家の次男として生まれた僖久二さんは、音楽好きの教師が弾いてくれたバイオリンの音色に感動を覚え、「いつか、こんな素晴らしい音色を自分の手で生み出したい」と、農業を手伝いながら、独学でバイオリン作りを始めます。
25歳の時、召集を受けた戦場で運命の出会いが待っていました。世界最高峰のバイオリン「ストラディバリウス」と出会い、型と詳細なメモをとらせていただき、終戦まで肌身離さずそのメモを持ち歩き、帰国後、その型紙を頼りに、バイオリン作りを続けました。
職人としての腕を上げた僖久二さんは、いつの日から「日本のストラディバリウス」として、マスコミで紹介されるまでになりました。
夢を追い続けた僖久二さんの生き方は多くの人に感動を与え、「星空のバイオリン」という伝記やアニメ映画も作られました。愛好家からは「オザワディバリウス」とも称され、純粋に芸術作品として、また楽器として見つめられています。

 

今回の演奏会では、小沢さん製作の希少なバイオリンによる演奏も行われる予定です。
バイオリン演奏者は、中野市在住でリサイタル、オーケストラなどでご活躍の古川園子さんです。
演奏会のあとは、小沢さんの半生を描いたアニメ映画「星空のバイオリン」の上映会です。
バイオリン作りに情熱を傾け、夢を追い続けた小沢さんの姿は、多くの人に感動を与えています。
小沢さんの偉業が100年後までも語り継がれることを願いながら、その音色とドラマを皆さんにお届けします。

 

★★★中野市北部公民館の開館30周年記念事業★★★

「星空のバイオリン演奏会&上映会」

◎日  時 平成28年10月9日(日)午後1時30分開演
◎会  場 中野市北部公民館
◎内  容 ・バイオリン演奏 13:40~14:10
・アニメ映画「星空のバイオリン」上映 14:20~15:50
◎入場無料

 

(詳しくは、中野市北部公民館ホームページへ!)
http://www.city.nakano.nagano.jp/kouminkan/2016061300049/

記事出稿:中野市役所庶務課秘書広報係

LINEで送る
Pocket