ネスコム中野教室-PR20190618

今年は桜の開花が4月上旬となり、入学式を迎える生徒さんや進級される生徒さんにとって、大きくそして勢いよく、まるで応援団のように咲き誇っています。

ネスコム中野教室も、進学・進級される生徒さんを学習面で応援させていただきます。

「春の体験学習」を受け付けております。→ 体験学習のお申し込みはこちら

春の体験学習(ネスコム中野教室)

申込方法は3通り

・電話によるお申し込み(0269-23-1127)
・Faxによるお申し込み(0269-23-1127)
・連絡フォームによるお申し込み(ページ: 体験学習のお申し込みはこちら)

学習時間は90~120分

学習する単元によって理解するまでの時間や深度は生徒さん一人ひとりが異なります。
よって、1コマ〇〇分と時間制限を設けることはしていません。

しかし、長時間の学習は集中力を低下させる原因になるため、1単元の学習時間を最大120分としてカリキュラムを組んでいます。
生徒さんによっては80分で終える場合もあります。

来室曜日・学習時間は生徒さんが決定

1か月単位で生徒さんの来室スケジュールを提出していただいています。
学習計画という意味でスケジューリングはとても大切です。
しかし、部活動や委員会活動、ご家族で出かけたりなどで予定通りにならないことは多々あります。

ネスコム中野教室は、そのような場合にも柔軟に対応できます。
一週間以内に来室日を変更することが可能です。
また、来室時刻を調整することも可能ですので、17時~の予定を20時~にしたり、
18時~(120分)の予定を、19時~(90分)へ変更することも可能です。

春の体験学習では何を勉強するの?

数学や英語は1学期の学習が土台となっており、1学期の学習でつまづくと授業がつまらなく感じたり、難しく感じたりして集中ができない状態になります。
よって、体験学習では授業の予習または復習に力を入れています。

すでに学校が始まっている生徒さんがいらっしゃいます。進学された生徒さんはまだ教科書を使った授業はスタートしていないので予習をメインに進めることをお勧めします。
進級された生徒さんは、既に学校の授業が始まっていますから、つまづいているところがあれば復習を、理解しているようであれば予習を中心に学習を進めたいですね。

学習塾ですから、学習の進め方や質問の仕方についても指導します。
長期休暇が続き、時間の使い方や学習計画の立て方がわからなくなった生徒さんも体験学習を通して、それらの習得に励んでいただければと思います。

「春の体験学習」を受け付けております。→ 体験学習のお申し込みはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ネスコム中野教室
中野市大字西条1001-3
0269-23-1127
電話対応時間:午後16時~午後21時(担当:山崎)
ホームページ:http://nansiki.net/2018/
2020年2月の記事:http://nansiki.net/2018/archives/date/2020/02
2020年3月の記事:http://nansiki.net/2018/archives/date/2020/03
2020年4月の記事:http://nansiki.net/2018/archives/date/2020/04

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

LINEで送る
Pocket