年末年始、雪が少ないと思っていましたら・・・

久しぶりの大雪でしたね。びっくりしました。

 

会社の屋根に、工場に、空き地に産業用太陽光を設置されている方へのご紹介です。

勝山写真館飯綱発電所_5756-300-245

 

発電所ですから、しっかり発電&稼動する事が大切ですよね。

 

発電監視システムも、カメラもなく、まったく何もわからない・・・

1ヶ月に1回の電力からの通知で確認しているケースも良くお聞きします。

 

発電量の確認&カメラ画像をチェック

弊社では、スマホから簡単に、リアルタイムに、

発電量の確認&カメラ画像をチェックできる、監視装置「ひだまりeyes」をご提案しております。

晴れた日にきちんと発電しているか? 様子に変わりはないか? しっかり確認できます。

 

ひだまり画面300 ひだまりカメラ画面500

気づいたら止まっていて・・・

発電損失が○○万円なんてケースを未然に防げます!


また雪国では、例年に比べ「ドカッと来た突発的な大雪の時」なども

「大丈夫かな?」「雪かき行こうかな?」「除雪頼もうかな?」

見て確認できる安心感=ものすごく大きいです!

 

弊社が携わった設備がメーカーサイト様にて事例として掲載されました!

タイトル「太陽光発電所に大雪が降った場合、カメラがあると安心です」

 

産業用太陽光発電には監視システムはとても大切です。

地元の会社だからこそできるご提案、親身なアフターフォローを第一に。

 

顔が見える安心なお付き合い。いつも心がけております。

太陽光発電のこと、お気軽にご相談ください。

LINEで送る
Pocket