いつ:
2019年3月24日 @ 1:00 PM – 4:30 PM
2019-03-24T13:00:00+09:00
2019-03-24T16:30:00+09:00
どこで:
中野市立博物館
日本、〒383-0046 長野県中野市片塩1221
料金:
無料
連絡先:
中野市立博物館
0269-22-2005

ふるさとレポート発表会を開催します

市民の皆さんによる<みんなで研究コース>の発表や、中野市の歴史・文化・自然に関する外部講師
学芸員の発表、パネル展示を行います。

 

 

■ 日 時:3月24日(日) 午後1時~4時30分

■ 会 場:中野市立博物館休憩室及びエントランスホール

■ 定 員:60名 ※予約不要(先着順)

■ 参加費:無料

 

📓 口頭発表

学芸員による成果発表 午後1時5分~

 「石造物と信仰」(丑山学芸員)
 「中野の歴史を掘る~下小田中遺跡の発掘~」(柳生学芸員)
 「幕府領村々の代官留任騒動」(大滝学芸員)
 「群馬県雲龍寺住職山田宗哉と足尾鉱毒事件」(山田学芸員)
 「中野市のチョウゲンボウはどこで何を食べているのか?」(本村学芸員)

 

みんなで研究コースの発表 午後2時55分~

 「古文書ボランティア育成講座」
 「植物観察会」
 「野鳥観察会」

 

📓 講演会

■ 講 師:水野美術館 学芸員 髙田紫帆さん

■ 演 題:「王日神社・伝児玉果亭作 幕絵から見えてくるもの」

■ 時 間:午後3時25分~

 

お問い合わせ:中野市立博物館 ☎0269-22-2005

 

【記事出稿:なっちょ合同会社】

 

LINEで送る
Pocket