さくらんぼ農園の視察

4月17日

さくらんぼの農園の視察に行ってきました。

さくらんぼ栽培は露地栽培とハウス栽培があります。

今回の視察先はハウス栽培の施設です。

ハウスの中には、さくらんぼの木が茂っているのでびっくりしました。

このハウスの中でさくらんぼが栽培されています。

次のハウスへ。

少しずつ時期をずらしながら栽培しています。

こちらのハウスはまだつぼみ。

花の咲き始めを見つけました!

園主桜井さんと園内にてミーティング。

最高のミーティングフロアです。良いアイデアも浮かびます♪

ハウスの脇には水仙の花が咲いていました。

中野市内では畑や道路脇などに無造作に植えられた水仙の花が満開です。

春の草花も一斉に咲き始めました。

雪で一面覆われていたとは想像できない景色で、喜びも一層深まります。

春を感じながら、軽トラックが元気に市内を走り出す風景を是非ご覧になっていただきたいです。

地域おこし協力隊 赤松

 

 

 

さくらんぼ農園の様子

2019年3月1日

先日、さくらんぼ農園へ見学に行きました。

さくらんぼ狩りは6月頃かと思いますが、最初にくだもの狩りを楽しめる果樹が現在、どのような様子か観察に♪

こちらは去年の6月に園地を訪れた時の写真です。

試食もしましたが、完熟したさくらんぼは絶品です!さくらんぼ狩りの魅力の一つですよね!

現在の圃場の様子です。まだ葉がないのですっきりした園内です。

園内には数種類のさくらんぼの木が植えてあり、品種によって味の違いを楽しむこともできます。

ここからどのように成長して実がなるのか楽しみです。

蕾が芽吹いていました♪

まだ雨除けされていないので、見上げると青空がきれいに見えます。

今しか味わえない景色です。

赤松

 

 

 

vol.1 えのきっさ行ってまいりました! in銀座NAGANO

2月12日

おはようございます。

2月12日(火)銀座NAGANOにて2階イベントスペースを貸し切り、「中野ひな市」の雰囲気を再現した会場で、「cafe えのきっさ」「移住相談会」を開催しました。

中野ではおなじみフグのり大黒様。

中央に「夢さち」の皆さんのつるし飾りが彩り、各テーブルなどにはぶなしめじのボトルがテーブルフラワー⇒テーブルきのことして会場の雰囲気を盛り上げていましたよ~♪

■ぶなしめじのボトルは、以前工場見学で伺った宮沢産業さんにお世話になりました。

夢さちの皆様はワークショップも対応いただき、お客様に喜ばれていました!

入口にナカノノキノコ&特産物など販売ブースです。

◆販売ブースラインナップ◆

■やっぱりきのこ!中野の代表をJA中野市さんにご協力いただきました。

黒アワビ茸、しめじ、フラワーエノキ、ナメ茸などなど、多様なきのこ三昧です!

つどい農園さんの干しブドウ。中野で新規就農された農家さんのご紹介も兼ねました!(種なし干しブドウ・シャインマスカット)

まつじるし農園さんのりんごジュース。元地域おこし協力隊の奈月さんとご主人で新規就農し、営んでいる農園で採れたりんごで作ったりんごジュースです。cafeメニューでも好評でした。

斑尾ぼたんこしょう保存会ぼたんこしょう味噌と柚子胡椒。小さな小瓶サイズでお手頃です。私もお土産で活用させていただいています。

きのこのおやき中野市豊田加工施設利用組合のお母さんたちが手作りしている信州のソウルフードです。

■フレッシュなサラダミックスを栽培している渡辺園芸さんのサラダも好評でした。JICAでパナマに赴任した経験もある中野生まれの農業男子です。

こちらが渡辺さんのサラダです。市内でも販売しているので見た方もいらっしゃるのでは?テトラパッケージがかわいい。

他にも物販した商品がありますが、次の回で改めてご紹介いたしますね!

また今回、残念ながら就農希望、検討している方のご相談はありませんでしたが、知人、友人を含め、個人的に案内した9名の方が来場し、中野市に興味を持ってもらえたことが大きな収穫でした。

中野市職員の方々も銀座NAGANO入口にて集客を行い、通りがかりやショップにお買い物にいらしたお客様など多数ご来場いただけ、ひな市の時のような盛り上がりがありました。

今回の結果報告も活用しながら、より多くの方に中野市の魅力を発信していきたいと思います。

あかまつ

 

 

 

圃場の下見

2月5日

畑の様子を見てきました。

天気が良い日が続いたので溶けているかなと思いましたが真っ白でした。

山も見えてました!

雪解けした頃のイメージを膨らましながら。。。

こちらは今度、JAの剪定講習会の圃場です。

下見してきました。

雪の中、剪定の作業をされている農家さんもいました。

ずくがありますね!

中野市で就農を検討されている皆様、この時期の地域の様子も是非知っていただきたいです。

あかまつ

 

 

 

【告知】銀座NAGANOでイベントあります! cafeえのきっさ ~ひな市編

銀座NAGANOでイベントがあります。

■日時:2019年2月12日(火)11時~16時

■会場:銀座NAGANO 2階

(東京都中央区銀座5-6-5 NOCOビル)

■内容:cafe「えのきっさ」 ~ひな市編

ナカノノキノコスイーツを味わいながら、ワークショップ、移住相談会などに参加していただけます。

また、「土人形の里」中野市より土人形をお持ちし展示いたします。

毎年3月31日と4月1日に開催される「中野ひな市」の様子を感じていただけたら嬉しいです。

どんなお人形が登場するかはお楽しみ。

去年、ひな市の時に撮影した土人形はこちらです。

私も就農相談会の対応させていただきます。

私自身も、北信州・中野市に移住して農業に携わる皆様と交流し、就農に興味を持ち始めました。一緒に就農や移住に向けた希望をお話し出来たらいいなと思っています。

◆土人形絵付け体験・・・真っ白な素焼きの人形に好きな色や表情をつけ、オリジナルの土人形を作れます。(1回500円・スイーツ&ドリンク付き)

◆つるしかざり制作・・・リンゴ、フクロウなど、つるしかざりの制作体験をお楽しみいただけます。(1回500円・スイーツ&ドリンク付き)

◆移住相談会・・・古民家移住の先駆者、川島さんご夫妻が来場!カリスマ先輩移住者の話が聞けるチャンスです。(予約優先)

◆就農相談会・・・地域おこし協力隊員(赤松)が就農相談の対応をします。

また、追って情報を更新しますね!

是非、遊びにきてください。

あかまつ

夕方の景色

1月9日

夕方16時すぎの南宮中学校付近。

だいぶ明るくなりました。

大雪が降っていたことが嘘のように午後から晴れて雪も少し溶けました。

今日は、一日の中でも天気の変化によって、景色が変わることを知る貴重な日となりました。

中野へ就農、移住を検討している方の参考になればと思いリポートしてみました。

ペーパードライバーだった私は、初めての雪道運転に少し不安な気持ちがありましたが、今日も少し車の運転をしました。

一緒に働いている皆さんが、運転や気候の状況などのアドバイスをしてくださり感謝しています。

■橋の上は凍っていることがあるから注意した方がいい

■急発進、急ブレーキは危ないから気をつける

などなどです。

これからこの土地で生活するために必要なことなので、天候と相談しながら少しずつ慣れていきたいと思います。

あかまつ

畑の雪景色

1月9日

畑の様子も見てきました。

りんごの木にもいっぱい雪が積もっていました。

これ以上積もると除雪してあげないと、木が折れる可能性があるので作業が必要です。

今日は高社山も斑尾山も見えません。

中野市役所5階からの景色

山もこんな風に見えるはずですが・・・

安心して生活できるのは、除雪の方がこうして日々作業していただいているおかげです。

赤いポストもこんな感じです。

中野市の積雪レポートでした!

あかまつ

 

 

就農相談会行ってきました in名古屋

12月23日

長野県新規就農相談会へ行ってきました。

規模は小さいですが、就農希望の情熱のある方とのお話は刺激になりました。

今回は山之内町と共同ブース♪

山ノ内町地域おこし協力隊 大森さんも対応しました。

対応した相談者の方には、冬のシーズンの北信州も是非体験に来てもらいたいと案内させていただきました♪

地元の方は雪の始末に大変ですが、スキー場を中心ににぎわう北信州。

山ノ内町のスノーモンキーも観光客でいっぱいになります♪

冬には冬の楽しみ方があります。

是非この機会に北信州へお越しください。お待ちしています。

あかまつ

 

【畑チャレンジ】まだまだつづく草刈作業

おはようございます。

今日の中野市内は空気も澄んで、気持ちの良い天気です。

先日からこつこつと続けている草刈り作業は、少しずつビーバー(草刈り機)の使い方もコツを掴みだしてきました。

セイタカアワダチソウを刈った後は、背丈が眺めの枯れた雑草との格闘です。

なんとか一部の区画を整理できました。

自分の中では、とっても頑張ってすっきりしたと思っていましたが、写真ではまったく伝わりませんね!草の山を一つ作るのにも思った以上の労力でした。

そのままの状態で枯草を燃やすと燃え広がり、火事になる可能性もあるので注意が必要です。

枯れた長い草が地面に寝てしまいやっかいでした。草刈り機に巻き付くので何度も機械を止めながらの作業。

もう少し、作業が伝わる写真を工夫しなければなりませんね。

黙々と変わりない作業で、草まみれ、埃まみれになってしまいますが、適度な疲労感と外の空気に触れることで、リフレッシュしていると実感。

雪が降る前までには、なんとか元の畑の状態に戻せるように頑張ります!

あかまつ

 

 

 

農家さん訪問 「荒井バラ園」

11月19日、自転車にて荒井バラ園さんに訪問しました。

ハウスを案内してくださったのは、奥様の綾さん。

バラ祭りでバラを購入させていただいたり、「おいしいばらプロジェクト」の朝つみ薔薇のシロップの委託販売などで、ご縁はありつつもずっとお会いしたかった農家さんでした。

薔薇の収穫体験を早速、体験させていただきました。

特殊なハサミで、持ち方を教わりいざ収穫!

年間のお仕事の流れを教わったり、バラのマーケットの現状を伺ったりしました。

最後にバラを藁で束ねさせていただきました!珍しいバラや食用のバラもあり多品種を扱って作業は大変かもしれませんがイキイキとお仕事をされている印象でステキな方でした!

■中野市 荒井バラ園 http://araibaraen.web.fc2.com/

あかまつ