桃の収穫 ~川中島白桃・黄金桃~

中野市地域おこし協力隊Facbook記事転載2019.9.1

【桃の収穫 ~川中島白桃・黄金桃~】
移住して、農家に嫁いで就農することになりましたが、毎日、新しい発見があり『農ある暮らし』の奥深さと魅力を体感しています。

8月に入ってからは、桃の葉摘み、収穫・荷造りのお手伝いをしています。
「あかつき」・「なつっこ」の収穫を終え、8月下旬からは「川中島白桃」「黄金桃」の収穫が始まりました。

葉摘みは、桃の色付きを良くするために欠かせない作業です。しばらくするときれいな桃色になり、作業して良かったなとやりがいを感じます。
荷造りは、桃の状態を知る勉強にもなり、葉や枝ですれたキズ、日焼けなど、完璧な桃はほんのわずかで、味に問題があるわけではないけど出荷できない桃もあるのだと知ることができました。

夜に荷造りをして朝、軽トラックに載せて出荷する。
この時期の朝夕は、涼しくて気持ちがいい。
信州の一足早い秋を感じながらの「朝のドライブ(出荷)」が最近のお気に入りの日課です♪

◆就農・移住相談会情報
下記日程で相談会を開催し、私もブースでお話させていただきます。是非、ご興味ある方にお声がけ・お越しください。お待ちしています。
【終了】◎8/31(土)東京・有楽町 東京交通会館4階 NPOふるさと回帰支援センター
『ゼロからはじめる農ある暮らし 楽園信州移住セミナー』
http://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=139645

◎9/7(土)東京・ベルサール西新宿
『長野県市町村・JA合同 就農相談会(東京開催)』
http://www.nagano-ninaite.or.jp/R1godo.html

◎9/14(土)
『マイナビ就農FEST(長野県特集)』愛知・名古屋ダイヤビルディング
https://agri.mynavi.jp/fest/aichi_190914/

No.150 中野市地域おこし協力隊 中村(赤松)頼子

田んぼの様子

8月29日

我が家には、田んぼがあります。

母が桃やりんごの作業の合間に、生育状況や水の量を確認し調整しています。

田植えは一緒にさせてもらったので、来月の稲刈りが楽しみです。

お米の品種は長野県オリジナル米「風さやか」

朝ごはんにぴったりで、冷めてもおいしいお米です。

毎朝、母が炊き立てのご飯を炊いて朝ごはんの用意をしてくださるので、

早起きが得意でない私も、朝ごはんが楽しみでしっかり6時前には目覚めます。

ブログでのご報告はしていませんでしたが、今年7月に中野市出身在住の方と結婚しました。

兼業農家でりんご・桃・シャインマスカットと自家用に米を作っています。

8月は桃の収穫・荷造りなどをお手伝いしました。

ほとんど食卓に並ぶ野菜は自家用で栽培しているキュウリ、トマト、ナスなどをふんだんに使った料理で、「農ある暮らし」そのものの理想の生活がスタートしました。

少しずつ、白菜の種まきなど教えてもらいながら、北信州の農家生活を楽しんでいます♪

中野市地域おこし協力隊 中村(赤松)頼子

 

 

 

 

移住・就農相談会情報

お盆を過ぎると、朝夕涼しくなるよ!と地元の方が教えてくださったとおりに

ちょっとひんやり気持ちの良い季節となりました。

今日は、雨が降る前の湿度が高めの気候ですが、風は涼しいので不思議な感じがします。

さて、今週末から来月にかけて就農・移住相談会に行きます。

10月に開催する予定の就農・移住者向けの日帰りツアーの案内も持参しますので、お気軽にブースにお立ち寄りくださいね!

◆就農・移住相談会情報

下記日程で相談会を開催し私もブースでお話させていただきます。是非、ご興味ある方にお声がけ・お越しください。お待ちしています。

8/31(土)東京・有楽町

『ゼロからはじめる農ある暮らし 楽園信州移住セミナー』

http://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=139645

9/7(土)東京・ベルサール西新宿

『長野県市町村・JA合同 就農相談会(東京開催)』

http://www.nagano-ninaite.or.jp/R1godo.html

9/14(土)

『マイナビ就農FEST(長野県特集)』愛知・名古屋ダイヤビルディング

https://agri.mynavi.jp/fest/aichi_190914/

中野市地域おこし協力隊 中村(赤松)頼子

vol.2 えのきっさ行ってまいりました! in銀座NAGANO

2019年2月12日

ひきつづき銀座NAGANOで開催したcafeえのきっさの報告です。

きのこ以外にも、関連する雑貨や中野市の市花バラ関連のお茶なども提案させていただきました。

◆販売ブースラインナップ②◆

■中野市の花といえばバラですよね!結文舎さんの食用バラ(信州なかの産)を使用したFlower Tea~Rose~を提案していきました。

リラックスのひと時にバラのお茶を楽しんでもらいたいですね!

これから中野市のお土産の一つに便利な一品では?と思っています。

■きのこ関連の雑貨も紹介したい!こちらは中野市在住のアイコ美術工藝社さんのてぬぐい(きのこ柄)

こちらはお土産にも自分用にもおすすめで使いやすい柄でした!

◆cafeえのきっさメニュー◆

こちらはホットワインのセット。

下記セットから選べました。

Aきのこのおやき(中野市豊田加工施設利用組合

Bえのき氷入りプリン(パティスリーCelcle)

C3種のきのこのケークサレ(パティスリー&カフェMimiEden)

飲み物はアップルティー、りんごジュース、ホットワインから選べました。

ホットワインは「たかやしろエステートルージュ」をりんごジュースで割っています。ドライフルーツを入れほんのり甘い北欧風に仕上げてありましたよ!

■ワイン:たかやしろファーム&ワイナリー(中野市のワイナリー)

■りんごジュース:まつじるし農園(元地域おこし協力隊 奈月さん夫妻)

■ドライフルーツ:つどい農園(信州なかのに移住・就農した関夫妻)

■えのき茸入りウィンナー(ぼたんこしょう味噌ディップ付き):

しん農ポーク斑尾ぼたんこしょう保存会

移住に関連するイベントだったので、中野市に移住された農家さんにご協力していただいています。

他にも私が協力隊の活動の中で知り合いになった農家さんにもご協力していただきました。移住して間もないですが人との繋がりを作らせていただき感謝しています。

そして、ワークショップのセットはこちらの「えのき茸クッキー」のセット

メニュー表↓

短時間の準備期間で喫茶メニューを考案した担当者のパワフルなエネルギーには圧倒され、勉強になりました!

一緒に仕事ができてよかったなと思いました♪

販売ブースとcafeメニューの報告でした~~♪♪♪

次はワークショップのことを書きます。

あかまつ

【告知】cafeえのきっさ in銀座NAGANO チラシできました!

cafeえのきっさ in銀座NAGANO のチラシができました!

私も掲載していただきました。はずかしいけど嬉しい♬

中野市のホームページで見ることができますよ!↓↓↓

http://www.city.nakano.nagano.jp/docs/2019012200078/

是非、首都圏在住の親戚・友人の皆様へご案内と拡散をお願いいたします。

☆☆☆先着90名の方に生産量日本一のえのきたけをプレゼント♪☆☆☆

先輩移住者と私も掲載いただいていますが、まだまだ新入り移住者です。

一番、移住したい方の気持ちに近いと思うので、移住・就農に憧れている、興味があるといった初歩的な気持ちの方も大歓迎です。

移住先の一つに中野市を検討してもらえるきっかけになればいいと思っています♪

また、相談会以外にも、中野の土人形の展示やcafeコーナーも楽しめるので、

ふらっと立ち寄ってもらえたら嬉しいです♪

ワークショップもあるのでお薦めです♪

会場にてお待ちしています。よろしくお願いいたします。

あかまつ

 

雪降る町の現場

1月10日

今日は菅原隊員と除雪に使用するショベルローダーを運転させてもらいました。

もちろん作業車もチェーンを巻いてあります。

除雪には欠かせない作業車です。

こんなふかふかな雪をみると・・・・

こんなことをしたくなります。。。

ブーツが埋もれるくらい積もっていました。

雪はふかふか。

こんなことをできるのもこの地域ならでは♪

あかまつ

2019年 よろしくお願いします!

1月7日

こんにちは。

今年もよろしくお願いいたします。

休暇の間、中野を離れていましたが雪はすっかり溶けて歩きやすい状態になっていました。

長野に移住する前は、長野県って冬は雪がずっと積もっていると思っていましたが、地域によりけりで、積雪がある地域でも年によっても多かったり、少なかったりと差があることも住んでみて知ることが多いです。

今日は天気もよく、中野市役所の見晴らしの良い5階のフロアより高社山を眺め立志舘のグラウンド方面見てみたり、色々な角度から中野市内を展望しました。

また雪が降ったら景色が変わると思いますが、つかの間の晴れの日を遠くの山を眺めたりしながら楽しめる良い場所です。

あかまつ

 

初漬物作りに挑戦!!

12月20日

いつか漬物を漬けてみたいと思い、豊田加工施設の西野さんに相談し漬物作りにチャレンジしました!

野沢菜と小松菜を掛け合わせた青菜の切り付けを教えてもらいました。

5㎏ひたすら切りました!

調味料を混ぜて漬け込みます。

美味しい漬物できました!

来年また、りんごの仕事が終わった頃に漬物教室を開催してもらいたいとお願いしてきました♪

同世代の女性からも漬物教室に開いてほしいと声もかかっています。

信州の食卓に欠かせない漬物。

一緒に作って楽しみたいですね!

赤松

 

古民家に住む川島さん宅へ訪問

中野市に移住し、古民家に住んでいる川島さんご夫妻のお宅へ訪問してきました。

訪問して早速、室内のご案内をしていただきました。

室内のしつらえも季節を感じる生け花や、古い民具などを活かした内装で憧れの古民家暮らしを実践されており、古民家の魅力と移住の先輩からのお話も聞くことができました。

奥様の幸子さんより、大切に育てた大根と赤かぶ、ルッコラをいただきました。

こちらに来て、初めての大根の収穫体験もしましたよ!

川島さんは「古い古民家を住み継ぐ会」の活動もされています。

詳しくは↓HP参照

http://www2.plala.or.jp/kominka/kominnkawosumitugukaitoha.html

改めて、日本の文化の温かみを感じ取れる学びある時間でした。

あかまつ

 

 

 

【畑チャレンジ】まだまだつづく草刈作業

おはようございます。

今日の中野市内は空気も澄んで、気持ちの良い天気です。

先日からこつこつと続けている草刈り作業は、少しずつビーバー(草刈り機)の使い方もコツを掴みだしてきました。

セイタカアワダチソウを刈った後は、背丈が眺めの枯れた雑草との格闘です。

なんとか一部の区画を整理できました。

自分の中では、とっても頑張ってすっきりしたと思っていましたが、写真ではまったく伝わりませんね!草の山を一つ作るのにも思った以上の労力でした。

そのままの状態で枯草を燃やすと燃え広がり、火事になる可能性もあるので注意が必要です。

枯れた長い草が地面に寝てしまいやっかいでした。草刈り機に巻き付くので何度も機械を止めながらの作業。

もう少し、作業が伝わる写真を工夫しなければなりませんね。

黙々と変わりない作業で、草まみれ、埃まみれになってしまいますが、適度な疲労感と外の空気に触れることで、リフレッシュしていると実感。

雪が降る前までには、なんとか元の畑の状態に戻せるように頑張ります!

あかまつ