味噌づくり

3月2日

今年はじめての味噌づくり。

大豆を育てる予定なので、もしお味噌に加工できたらみんなに喜んでもらえるのでは。と思い、「ふきのとう」の皆さんに混ぜてもらい、一緒にお味噌づくりを体験してきました。

みんなで持ち寄った大豆を大きな釜で煮ます。

もみもみ。糀と塩を混ぜ合わせます。糀は芋川糀店にお願いしました。

いい具合に煮立ちましたよ~

煮立った大豆をつぶします。

つぶした大豆を冷まします。

塩と混ぜ合わせた糀と良く混ぜ合わせます。

みそ玉を作って。

各樽へ入れます。

食べれるのは来年。一年間発酵して美味しいお味噌になる予定。

この地域では、各家や地域で作っていた文化があり、お味噌やさんも多くあり、味噌作りのワークショップなども多数あるように思えます。

大豆を作る楽しみにも繋がりますね♪

赤松

 

ようこそ中野市へ!

2月15日

先月の内容です。

栄村の地域おこし協力隊 杉森隊員が中野市へ視察にいらっしゃいました。

栄村は中野市より雪深く、屋根の雪下ろしなどが大変な地域です。

中野市の屋根雪の少なさに驚いていました。

住んでいる地域により見方は様々ですね

今回案内した場所は、中野市の中でも景色が良いと思った場所です。

午前中は協力隊の活動内容について意見交換をし、午後より市内視察を行いました。

【中野市内ご案内】

①中野市役所庁舎の案内。5階より見る高社山は絶景ですよね!

②エダマメ畑(予定)大俣地区

③標高約800m ぼたんこしょうの里 梨久保地区

エダマメ畑(予定)の初めてのお客様となりました!

景色がいい!と他の地域の隊員に言ってもらえると嬉しいですね。

夕暮れ前の梨久保地区の景色。

今度は私が栄村を視察し、お互いの地域の魅力に共感し、それぞれの特産物のPRもしていきたいと思いました。

杉森隊員、中野市へお越しいただきありがとうございました!

他地域の隊員の皆様も、視察大歓迎です!

ご連絡お待ちしています。一緒に地域を盛り上げていきましょう。

赤松

 

 

 

vol.3 えのきっさ行ってまいりました! in銀座NAGANO

2019年2月12日

cafeえのきっさでは、中野ひな市のPRも兼ねたワークショップも行いました。

■夢さち つるしかざりの皆さんが、信州中野の特産物りんごなどを和の小物作りとして一緒に手仕事体験をご案内。

■土人形の絵付け体験も、ひな市の疑似体験も兼ねて好評でした。

私も「座り兎」の絵付けにチャレンジ。

中野市出身で信州中野会の田川さんとも一緒に絵付けを楽しみました。

途中、私の友人も加わり中野市の魅力について語り合うステキな時間を過ごすことができました。

郷土の体験を通して中野市を感じることも大切ですよね!

中野市内では日本土人形資料館をはじめ各施設にて絵付け体験を楽しむことが気軽にできます。

今回私が制作した土人形は、来場してくれた友人のお土産として活用しました。

信州中野ひな市は下記日程で開催されます。春の北信州を満喫に遊びに来てくださいね!

2019年3月31日(日)中野土びな展示即売会 会場:中野陣屋・県庁記念館

2019年3月31日(日)4月1日(日)全国人形即売市

2019年3月31日(日)18時~ 大灯篭びな行進

詳細は中野ひな市公式ホームページをご参照ください。

中野ひな市

また、夢さち つるしかざりは、中野ひな市関連イベントでつるしかざりの展示が開催されます。

■2019年3月1日~11日(中野陣屋・県庁記念館にて 入場無料)

春になると中野市内は桜だけではなく果樹の花が満開になり市内全体がお花畑になります。

道端には水仙や菜の花が無造作に花咲き、里山の景色にうっとりしてしまいます。

ここが観光地!見どころスポット!と選べなくなるほどの見どころ満載の時期があともう少しです。

一般的な観光地に見飽きた方は、是非北信州の春を楽しんでほしいですね!

待ってます♪

あかまつ

 

 

 

 

vol.2 えのきっさ行ってまいりました! in銀座NAGANO

2019年2月12日

ひきつづき銀座NAGANOで開催したcafeえのきっさの報告です。

きのこ以外にも、関連する雑貨や中野市の市花バラ関連のお茶なども提案させていただきました。

◆販売ブースラインナップ②◆

■中野市の花といえばバラですよね!結文舎さんの食用バラ(信州なかの産)を使用したFlower Tea~Rose~を提案していきました。

リラックスのひと時にバラのお茶を楽しんでもらいたいですね!

これから中野市のお土産の一つに便利な一品では?と思っています。

■きのこ関連の雑貨も紹介したい!こちらは中野市在住のアイコ美術工藝社さんのてぬぐい(きのこ柄)

こちらはお土産にも自分用にもおすすめで使いやすい柄でした!

◆cafeえのきっさメニュー◆

こちらはホットワインのセット。

下記セットから選べました。

Aきのこのおやき(中野市豊田加工施設利用組合

Bえのき氷入りプリン(パティスリーCelcle)

C3種のきのこのケークサレ(パティスリー&カフェMimiEden)

飲み物はアップルティー、りんごジュース、ホットワインから選べました。

ホットワインは「たかやしろエステートルージュ」をりんごジュースで割っています。ドライフルーツを入れほんのり甘い北欧風に仕上げてありましたよ!

■ワイン:たかやしろファーム&ワイナリー(中野市のワイナリー)

■りんごジュース:まつじるし農園(元地域おこし協力隊 奈月さん夫妻)

■ドライフルーツ:つどい農園(信州なかのに移住・就農した関夫妻)

■えのき茸入りウィンナー(ぼたんこしょう味噌ディップ付き):

しん農ポーク斑尾ぼたんこしょう保存会

移住に関連するイベントだったので、中野市に移住された農家さんにご協力していただいています。

他にも私が協力隊の活動の中で知り合いになった農家さんにもご協力していただきました。移住して間もないですが人との繋がりを作らせていただき感謝しています。

そして、ワークショップのセットはこちらの「えのき茸クッキー」のセット

メニュー表↓

短時間の準備期間で喫茶メニューを考案した担当者のパワフルなエネルギーには圧倒され、勉強になりました!

一緒に仕事ができてよかったなと思いました♪

販売ブースとcafeメニューの報告でした~~♪♪♪

次はワークショップのことを書きます。

あかまつ

vol.1 えのきっさ行ってまいりました! in銀座NAGANO

2月12日

おはようございます。

2月12日(火)銀座NAGANOにて2階イベントスペースを貸し切り、「中野ひな市」の雰囲気を再現した会場で、「cafe えのきっさ」「移住相談会」を開催しました。

中野ではおなじみフグのり大黒様。

中央に「夢さち」の皆さんのつるし飾りが彩り、各テーブルなどにはぶなしめじのボトルがテーブルフラワー⇒テーブルきのことして会場の雰囲気を盛り上げていましたよ~♪

■ぶなしめじのボトルは、以前工場見学で伺った宮沢産業さんにお世話になりました。

夢さちの皆様はワークショップも対応いただき、お客様に喜ばれていました!

入口にナカノノキノコ&特産物など販売ブースです。

◆販売ブースラインナップ◆

■やっぱりきのこ!中野の代表をJA中野市さんにご協力いただきました。

黒アワビ茸、しめじ、フラワーエノキ、ナメ茸などなど、多様なきのこ三昧です!

つどい農園さんの干しブドウ。中野で新規就農された農家さんのご紹介も兼ねました!(種なし干しブドウ・シャインマスカット)

まつじるし農園さんのりんごジュース。元地域おこし協力隊の奈月さんとご主人で新規就農し、営んでいる農園で採れたりんごで作ったりんごジュースです。cafeメニューでも好評でした。

斑尾ぼたんこしょう保存会ぼたんこしょう味噌と柚子胡椒。小さな小瓶サイズでお手頃です。私もお土産で活用させていただいています。

きのこのおやき中野市豊田加工施設利用組合のお母さんたちが手作りしている信州のソウルフードです。

■フレッシュなサラダミックスを栽培している渡辺園芸さんのサラダも好評でした。JICAでパナマに赴任した経験もある中野生まれの農業男子です。

こちらが渡辺さんのサラダです。市内でも販売しているので見た方もいらっしゃるのでは?テトラパッケージがかわいい。

他にも物販した商品がありますが、次の回で改めてご紹介いたしますね!

また今回、残念ながら就農希望、検討している方のご相談はありませんでしたが、知人、友人を含め、個人的に案内した9名の方が来場し、中野市に興味を持ってもらえたことが大きな収穫でした。

中野市職員の方々も銀座NAGANO入口にて集客を行い、通りがかりやショップにお買い物にいらしたお客様など多数ご来場いただけ、ひな市の時のような盛り上がりがありました。

今回の結果報告も活用しながら、より多くの方に中野市の魅力を発信していきたいと思います。

あかまつ

 

 

 

ぽんぽこの湯からの景色

2月5日

今日は気持ちの良い天気でした。

週末にかけてまた雪が降りそうですが、休息のひと時です。

間山のぽんぽこの湯からの景色は絶景なので視察に行ってきましたよ!

山がきれいに見えて絶景でした!

ちょうどお昼時に行ったのでランチもしました。

期間限定のカレーうどん。

温まります!

カウンター脇のレイアウトも変わっていましたよ。

地酒販売コーナーがありました!

お土産にちょうどいいですよね。自分へのご褒美にも最高です。

これも気になる。。。

他にも「もつ煮」があったりと冬の季節メニューも是非楽しんでほしいですね。

地元の方に愛され、スキーなどの観光客の皆さんの隠れ家?的温泉です!

ぽんぽこの湯

あかまつ

 

生食エノキのサラダ食べたことありますか?

2月4日

中野市内には個人でエノキ茸を製造している工場が多数あります。

少し、工場内を拝見させていただきました。

フレッシュな「もぎたてエノキ」は生食できるのでサラダで食べることができると教えていただきました。

あいかわらずのピンボケ写真。。。焦ってました。。。

自宅にて、サラダで食べたらシャキシャキして美味しかったです!

産地でしかできない食べ方ですよね!!

是非、中野に来たら試してもらいたい食べ方でした。

あかまつ

りんごの剪定講習会(北信州農業道場)

1月24日

平成30年度 北信州農業道場「りんごコース」

りんごの剪定についての講座に参加しました。

雪の畑の中の講習は眩しくてサングラスが必要です。

青木さん、菅原さんは定期的に参加し終了証をいただきました。

当初は果樹栽培を行う予定はありませんでしたが、他の隊員の話や農家さんと触れ合ううちに興味を持ち、講習などに参加して勉強していく予定です。

正直、今回の講習では完全に理解することはできませんでしたが、木の成長や自然を読み取り、果実がなることを想像しながら作業することに魅力を感じました。

また2月も剪定の講習に参加するのでレポートします!

あかまつ

 

瓶詰め作業

1月22日

今日も朝は雪が降っていましたが、途中晴れて雪もすっかり溶けています。(市役所付近)

午前中は、ぼたんこしょう保存会へ瓶詰作業の研修に伺いました。

瓶詰めしたのはこちらの商品です。

■ぼたんこしょう味噌

■ぼたんこしょうの糀煮

ごはんの一緒に食べたらおいしいです。

食べると体がぽかぽかしてくるので、寒い冬の時期にもおすすめです!

梨久保地区は標高800mほどの地域なので、雪深いですが景色が良い場所です。

ガードレールに私の目線くらいまで雪が積もっていました。そこからの景色。

こちら豊田の梨久保地区から下っていく道です↓

雪深いです。

でも除雪されています。

まだまだこれからが本番です!

あかまつ

 

 

 

 

 

「信州なかの農業経営塾」先進経営体視察

1月11日

先週の視察報告です。

私たち地域おこし協力隊は、信州なかの農業経営塾にて勉強しています。
その一環で先進経営体視察で吉田先生と一緒に山梨県へ行ってまいりました。

■八ヶ岳南麓ファーム
■テロワール愛と胃袋(昼食)
■南アルプスファームフィールドトリップ

◎八ヶ岳南麓ファーム
代表の八巻さんより事業内容の説明をうけ、その中で「自然栽培実践スクール」の内容に興味を持ちました。
各地より受講するために農業に興味を持った方々が集まっています。
その中で就農に結び付く方は少ないようですが、魅力的なプログラム内容でした。

◎テロワール愛と胃袋(古民家レストラン・八ヶ岳ガストロノミー・フレンチ料理)※2.3月は日本料理のお店になるよう!
八巻さんの生産した野菜や吟味された食材を使ったお食事を楽しむことができます。古民家古民家を改装した空間でいただく一皿一皿にはシェフの想いと八ヶ岳の自然も感じることのできるお料理でした。
ガストロノミーという言葉は聞いたことがありましたが、「八ヶ岳ガストロノミー」として提案されているその土地を意識した料理と古民家などの空間を味わうことができたことも貴重な経験でした。

◎南アルプスファームフィールドトリップ
理事長 小野様よりお話を伺うことができました。加工施設の活用、グリーンツーリズム事業にも携わった経験談などもあり興味深い内容でした。
はなびらを使ったジャムは、細かい工程を経て製造されていますが、その工程も「楽しむ体験」に変換してお客様に提供していることなど、農業体験にも活かすことのできるポイントでした。

また、地元の地域おこし協力隊の方も一緒に作業されており、お話をするきっかけをつくっていただき感謝しています♪

一緒に視察に行った経営塾の仲間や先輩方との交流もでき、充実した一日となりました!

あかまつ