桃の収穫 ~川中島白桃・黄金桃~

中野市地域おこし協力隊Facbook記事転載2019.9.1

【桃の収穫 ~川中島白桃・黄金桃~】
移住して、農家に嫁いで就農することになりましたが、毎日、新しい発見があり『農ある暮らし』の奥深さと魅力を体感しています。

8月に入ってからは、桃の葉摘み、収穫・荷造りのお手伝いをしています。
「あかつき」・「なつっこ」の収穫を終え、8月下旬からは「川中島白桃」「黄金桃」の収穫が始まりました。

葉摘みは、桃の色付きを良くするために欠かせない作業です。しばらくするときれいな桃色になり、作業して良かったなとやりがいを感じます。
荷造りは、桃の状態を知る勉強にもなり、葉や枝ですれたキズ、日焼けなど、完璧な桃はほんのわずかで、味に問題があるわけではないけど出荷できない桃もあるのだと知ることができました。

夜に荷造りをして朝、軽トラックに載せて出荷する。
この時期の朝夕は、涼しくて気持ちがいい。
信州の一足早い秋を感じながらの「朝のドライブ(出荷)」が最近のお気に入りの日課です♪

◆就農・移住相談会情報
下記日程で相談会を開催し、私もブースでお話させていただきます。是非、ご興味ある方にお声がけ・お越しください。お待ちしています。
【終了】◎8/31(土)東京・有楽町 東京交通会館4階 NPOふるさと回帰支援センター
『ゼロからはじめる農ある暮らし 楽園信州移住セミナー』
http://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=139645

◎9/7(土)東京・ベルサール西新宿
『長野県市町村・JA合同 就農相談会(東京開催)』
http://www.nagano-ninaite.or.jp/R1godo.html

◎9/14(土)
『マイナビ就農FEST(長野県特集)』愛知・名古屋ダイヤビルディング
https://agri.mynavi.jp/fest/aichi_190914/

No.150 中野市地域おこし協力隊 中村(赤松)頼子

圃場の下見

2月5日

畑の様子を見てきました。

天気が良い日が続いたので溶けているかなと思いましたが真っ白でした。

山も見えてました!

雪解けした頃のイメージを膨らましながら。。。

こちらは今度、JAの剪定講習会の圃場です。

下見してきました。

雪の中、剪定の作業をされている農家さんもいました。

ずくがありますね!

中野市で就農を検討されている皆様、この時期の地域の様子も是非知っていただきたいです。

あかまつ

 

 

 

りんごの剪定講習会(北信州農業道場)

1月24日

平成30年度 北信州農業道場「りんごコース」

りんごの剪定についての講座に参加しました。

雪の畑の中の講習は眩しくてサングラスが必要です。

青木さん、菅原さんは定期的に参加し終了証をいただきました。

当初は果樹栽培を行う予定はありませんでしたが、他の隊員の話や農家さんと触れ合ううちに興味を持ち、講習などに参加して勉強していく予定です。

正直、今回の講習では完全に理解することはできませんでしたが、木の成長や自然を読み取り、果実がなることを想像しながら作業することに魅力を感じました。

また2月も剪定の講習に参加するのでレポートします!

あかまつ

 

雪が降りましたが晴天です!

1月18日

昨日の夜より雪が降り始め、朝起きたら真っ白でした。

昼前に外出した時の様子です。

晴天です。

ずっと雪が降ることもあれば、少し経つと天気がこのように変わることもあります。住んでみないと、どの地域の天気もわからないものですよね。

日々、学びがあります。

市内中心部はこのような感じです。

高社山を見渡しながら通るこの道はお気に入りです!

除雪されて、車道は雪が解けています。

そして、

エダマメ畑(予定)は、こんな感じです。

足跡が一つもありません。

隣のプラム畑の様子も見ました。凍害防止の藁がまかれていて、この地域の冬の風物詩ですね!

まっすぐ歩いたつもりが曲がっていました。。。

昨年、畑の開墾を手伝ってくださったケンさん。

桃の剪定作業をされていました。

4月上旬には桃の花が咲くそうです♬

果樹畑がたくさんあるからこそ、春の中野市は幾種類もの果樹の花が満開になります。

まだまだ寒い期間は続きますが春が待ち遠しくなりました♪

あかまつ

 

 

 

雪降る町の現場

1月10日

今日は菅原隊員と除雪に使用するショベルローダーを運転させてもらいました。

もちろん作業車もチェーンを巻いてあります。

除雪には欠かせない作業車です。

こんなふかふかな雪をみると・・・・

こんなことをしたくなります。。。

ブーツが埋もれるくらい積もっていました。

雪はふかふか。

こんなことをできるのもこの地域ならでは♪

あかまつ

夕方の景色

1月9日

夕方16時すぎの南宮中学校付近。

だいぶ明るくなりました。

大雪が降っていたことが嘘のように午後から晴れて雪も少し溶けました。

今日は、一日の中でも天気の変化によって、景色が変わることを知る貴重な日となりました。

中野へ就農、移住を検討している方の参考になればと思いリポートしてみました。

ペーパードライバーだった私は、初めての雪道運転に少し不安な気持ちがありましたが、今日も少し車の運転をしました。

一緒に働いている皆さんが、運転や気候の状況などのアドバイスをしてくださり感謝しています。

■橋の上は凍っていることがあるから注意した方がいい

■急発進、急ブレーキは危ないから気をつける

などなどです。

これからこの土地で生活するために必要なことなので、天候と相談しながら少しずつ慣れていきたいと思います。

あかまつ

信州農業道場交流会 inアップルシティー

12月12日

私たちが勉強させてもらっている信州農業道場の交流会に参加しました。

青木さん、菅原さんはプレゼンターとして発表もしました。

他の先輩農家の皆さんの発表も興味深く、大変勉強になりました。

このような機会に恵まれていることに感謝しています!

来年もがんばります♪

あかまつ

 

 

 

就農相談会行ってきました in名古屋

12月23日

長野県新規就農相談会へ行ってきました。

規模は小さいですが、就農希望の情熱のある方とのお話は刺激になりました。

今回は山之内町と共同ブース♪

山ノ内町地域おこし協力隊 大森さんも対応しました。

対応した相談者の方には、冬のシーズンの北信州も是非体験に来てもらいたいと案内させていただきました♪

地元の方は雪の始末に大変ですが、スキー場を中心ににぎわう北信州。

山ノ内町のスノーモンキーも観光客でいっぱいになります♪

冬には冬の楽しみ方があります。

是非この機会に北信州へお越しください。お待ちしています。

あかまつ

 

【畑チャレンジ】トラクターで耕起作業!

今日は午前中はとても暖かくて作業日和でした。

できれば今日中に畑を耕起(耕して起こすこと)して、今年の畑作業を終了させることを目標にがんばりました。

トラクターにもチャレンジさせてもらい、初めて畑でロータリーを回して作業運転しました。

大型特殊免許(農耕車限定)は6月に取得しましたが、アスファルトの教習場内でしか運転したことがなかったので緊張しました。

無事に畑も耕起できたので一安心です。

最初の畑は、、、

こんな感じでした。

最近、遊休荒廃地を見つけると親近感?が湧いてきます。

一度、耕す苦労を知ることが興味に繋がるので、畑を持っていない人でも耕す機会を持ってもらえたらいいなと思います。

また、来年2回ほど起こして種まきをする予定です。

大豆になればこんな感じになる予定です♪

できれば興味を持ってくださった方と一緒に畑を起こしたり、種まきなど出来たらいいなと思っています!

Facebook 中野市地域おこし協力隊にてご案内する予定なのでよろしく願いいたします。

あかまつ

 

 

【畑チャレンジ】まだまだつづく草刈作業

おはようございます。

今日の中野市内は空気も澄んで、気持ちの良い天気です。

先日からこつこつと続けている草刈り作業は、少しずつビーバー(草刈り機)の使い方もコツを掴みだしてきました。

セイタカアワダチソウを刈った後は、背丈が眺めの枯れた雑草との格闘です。

なんとか一部の区画を整理できました。

自分の中では、とっても頑張ってすっきりしたと思っていましたが、写真ではまったく伝わりませんね!草の山を一つ作るのにも思った以上の労力でした。

そのままの状態で枯草を燃やすと燃え広がり、火事になる可能性もあるので注意が必要です。

枯れた長い草が地面に寝てしまいやっかいでした。草刈り機に巻き付くので何度も機械を止めながらの作業。

もう少し、作業が伝わる写真を工夫しなければなりませんね。

黙々と変わりない作業で、草まみれ、埃まみれになってしまいますが、適度な疲労感と外の空気に触れることで、リフレッシュしていると実感。

雪が降る前までには、なんとか元の畑の状態に戻せるように頑張ります!

あかまつ