瓶詰め作業

1月22日

今日も朝は雪が降っていましたが、途中晴れて雪もすっかり溶けています。(市役所付近)

午前中は、ぼたんこしょう保存会へ瓶詰作業の研修に伺いました。

瓶詰めしたのはこちらの商品です。

■ぼたんこしょう味噌

■ぼたんこしょうの糀煮

ごはんの一緒に食べたらおいしいです。

食べると体がぽかぽかしてくるので、寒い冬の時期にもおすすめです!

梨久保地区は標高800mほどの地域なので、雪深いですが景色が良い場所です。

ガードレールに私の目線くらいまで雪が積もっていました。そこからの景色。

こちら豊田の梨久保地区から下っていく道です↓

雪深いです。

でも除雪されています。

まだまだこれからが本番です!

あかまつ

 

 

 

 

 

雪が降りましたが晴天です!

1月18日

昨日の夜より雪が降り始め、朝起きたら真っ白でした。

昼前に外出した時の様子です。

晴天です。

ずっと雪が降ることもあれば、少し経つと天気がこのように変わることもあります。住んでみないと、どの地域の天気もわからないものですよね。

日々、学びがあります。

市内中心部はこのような感じです。

高社山を見渡しながら通るこの道はお気に入りです!

除雪されて、車道は雪が解けています。

そして、

エダマメ畑(予定)は、こんな感じです。

足跡が一つもありません。

隣のプラム畑の様子も見ました。凍害防止の藁がまかれていて、この地域の冬の風物詩ですね!

まっすぐ歩いたつもりが曲がっていました。。。

昨年、畑の開墾を手伝ってくださったケンさん。

桃の剪定作業をされていました。

4月上旬には桃の花が咲くそうです♬

果樹畑がたくさんあるからこそ、春の中野市は幾種類もの果樹の花が満開になります。

まだまだ寒い期間は続きますが春が待ち遠しくなりました♪

あかまつ

 

 

 

「信州なかの農業経営塾」先進経営体視察

1月11日

先週の視察報告です。

私たち地域おこし協力隊は、信州なかの農業経営塾にて勉強しています。
その一環で先進経営体視察で吉田先生と一緒に山梨県へ行ってまいりました。

■八ヶ岳南麓ファーム
■テロワール愛と胃袋(昼食)
■南アルプスファームフィールドトリップ

◎八ヶ岳南麓ファーム
代表の八巻さんより事業内容の説明をうけ、その中で「自然栽培実践スクール」の内容に興味を持ちました。
各地より受講するために農業に興味を持った方々が集まっています。
その中で就農に結び付く方は少ないようですが、魅力的なプログラム内容でした。

◎テロワール愛と胃袋(古民家レストラン・八ヶ岳ガストロノミー・フレンチ料理)※2.3月は日本料理のお店になるよう!
八巻さんの生産した野菜や吟味された食材を使ったお食事を楽しむことができます。古民家古民家を改装した空間でいただく一皿一皿にはシェフの想いと八ヶ岳の自然も感じることのできるお料理でした。
ガストロノミーという言葉は聞いたことがありましたが、「八ヶ岳ガストロノミー」として提案されているその土地を意識した料理と古民家などの空間を味わうことができたことも貴重な経験でした。

◎南アルプスファームフィールドトリップ
理事長 小野様よりお話を伺うことができました。加工施設の活用、グリーンツーリズム事業にも携わった経験談などもあり興味深い内容でした。
はなびらを使ったジャムは、細かい工程を経て製造されていますが、その工程も「楽しむ体験」に変換してお客様に提供していることなど、農業体験にも活かすことのできるポイントでした。

また、地元の地域おこし協力隊の方も一緒に作業されており、お話をするきっかけをつくっていただき感謝しています♪

一緒に視察に行った経営塾の仲間や先輩方との交流もでき、充実した一日となりました!

あかまつ

 

雪降る町の現場

1月10日

今日は菅原隊員と除雪に使用するショベルローダーを運転させてもらいました。

もちろん作業車もチェーンを巻いてあります。

除雪には欠かせない作業車です。

こんなふかふかな雪をみると・・・・

こんなことをしたくなります。。。

ブーツが埋もれるくらい積もっていました。

雪はふかふか。

こんなことをできるのもこの地域ならでは♪

あかまつ

夕方の景色

1月9日

夕方16時すぎの南宮中学校付近。

だいぶ明るくなりました。

大雪が降っていたことが嘘のように午後から晴れて雪も少し溶けました。

今日は、一日の中でも天気の変化によって、景色が変わることを知る貴重な日となりました。

中野へ就農、移住を検討している方の参考になればと思いリポートしてみました。

ペーパードライバーだった私は、初めての雪道運転に少し不安な気持ちがありましたが、今日も少し車の運転をしました。

一緒に働いている皆さんが、運転や気候の状況などのアドバイスをしてくださり感謝しています。

■橋の上は凍っていることがあるから注意した方がいい

■急発進、急ブレーキは危ないから気をつける

などなどです。

これからこの土地で生活するために必要なことなので、天候と相談しながら少しずつ慣れていきたいと思います。

あかまつ

畑の雪景色

1月9日

畑の様子も見てきました。

りんごの木にもいっぱい雪が積もっていました。

これ以上積もると除雪してあげないと、木が折れる可能性があるので作業が必要です。

今日は高社山も斑尾山も見えません。

中野市役所5階からの景色

山もこんな風に見えるはずですが・・・

安心して生活できるのは、除雪の方がこうして日々作業していただいているおかげです。

赤いポストもこんな感じです。

中野市の積雪レポートでした!

あかまつ

 

 

雪景色!

1月9日

おはようございます。

朝、目覚めたら雪景色でした。

中野市産業公社より立志館の体育館を入れての景色。

この付近でこれだけの積雪があったら、北の地域はもっと降ってますよね。

雪の片付けなど大変な時期ですが、北信州らしい美しい風景も見渡せる季節です。

おすすめのスポットがあったら教えてくださいね!

あかまつ

 

 

 

 

 

北信州の風景

1月8日

今日も天気が良かったので、高社山が良く見えるJR上今井駅に行きました。

ここからの景色はこちら。

雪も溶けていたので、車の運転も安心でした。

今夜からまた雪がふる予定で、景色も変わると思います。

帰りは畑の様子を確認して。

気になります(^^)

周りの果樹は藁が巻かれて冬の準備がされて季節感を感じました♬

当たり前の北信州の風景です。

あかまつ

 

 

2019年 よろしくお願いします!

1月7日

こんにちは。

今年もよろしくお願いいたします。

休暇の間、中野を離れていましたが雪はすっかり溶けて歩きやすい状態になっていました。

長野に移住する前は、長野県って冬は雪がずっと積もっていると思っていましたが、地域によりけりで、積雪がある地域でも年によっても多かったり、少なかったりと差があることも住んでみて知ることが多いです。

今日は天気もよく、中野市役所の見晴らしの良い5階のフロアより高社山を眺め立志舘のグラウンド方面見てみたり、色々な角度から中野市内を展望しました。

また雪が降ったら景色が変わると思いますが、つかの間の晴れの日を遠くの山を眺めたりしながら楽しめる良い場所です。

あかまつ